会員の皆様へ/2019年度「かがやき」の発行の見送りについて

群馬県自閉症協会会員の皆様へ

 日本自閉症協会事務局から、指導誌「かがやき(従来3月発行予定のもの)」について、今年度は発行を見送るとの連絡がありました。以下に、通知文を引用致しますが、助成金が打ち切られたことによるものです。会員の皆様には、何とぞご理解頂きますようよろしくお願い致します。

 

2020年2月12日

加盟団体代表者・事務局
会員の皆様

一般社団法人 日本自閉症協会
会長 市川 宏伸
広報部 編集委員長 渡部匡隆

2019年度「かがやき」の発行の見送りについて

平素より大変お世話になっております。

 さて、当協会の指導誌「かがやき(従来3月発行予定のもの)」は、これまで民間団体の助成を受けて発行して参りました。しかしながら、当該団体の方針により、今年度より助成金を打ち切ることになったとのご連絡を頂きました。
この事態を受け、今後の指導誌発行のあり方について、全国の加盟団体代表者に「指導誌かがやきの意識調査」を行うとともに、理事からもご意見をお伺いしてきました。
それらの結果を受けて広報部で協議を重ね、常任理事会でご審議を頂きました。意識調査の結果や理事からのご意見では、今後の指導誌の発行においては紙面媒体ではなく、印刷費のかからないWeb媒体の活用や冊子有料化等のご意見も頂戴しました。
以上の事態や経緯を踏まえ、2019年度指導誌「かがやき」につきまして、助成金打ち切りによる当協会の経費負担増のため見送りとさせて頂き、来年度以降の方向についてさらに広報部で協議を重ねてまいりたいと存じます。
会員の皆様におかれましては、突然のご連絡並びに発行の見送りのお願いとなってしまい誠に申し訳ありません。延期した今年度分につきましては、次年度以降に何らかの形で皆様にお届けできるように取り組んで参ります。
皆様には、大変ご迷惑をおかけしてしまいますが、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

——————————
お問い合わせ  
日本自閉症協会 事務局
—————————–